穏やかな日 千の風が吹いている

2週間前の雪も 消えました
9年前は 雪が降り続いていたけど 今日は風はあるものの 快晴の南相馬

b0220099_12564140.jpg


この仕事場の土地を探してくれたのは 亡き父

b0220099_12574952.jpg


その当時からある 寒椿 咲き始めています

b0220099_12585794.jpg


ふと デスクの後ろを見ると 父の硯箱 あれから ずっと置かれています

墨の臭い 好きです 何か 落ち着きます

父は 千の風になって いつも家族を見守ってくれているはずです



私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に 千の風になって
あの大きな空を 吹きわたっています

千の風に 千の風になって

[PR]
by yasu-k1123 | 2013-02-05 14:00 | ブログ | Comments(2)
Commented by LYNX☆ at 2013-02-05 18:42 x
☆YASUさんへ
今日は父上の命日ですか?
それでいろいろ思いをはせていたのですね・・・
今日偶然夕食の時、私も親父の事話していました。
Commented by yasu-k1123 at 2013-02-06 04:16
☆さん はい 命日でした 
母と 久しぶりに 昔の父の話をしました
<< 2013.2.10 東京へ 今日は 二人鍋 >>