カテゴリ:旅( 27 )

2015.5.17 やまなみハイウェイから博多へ

県道11 やまなみハイウェイ

b0220099_848476.jpg


九重”夢”大吊橋
日本一だそうです 

b0220099_8491237.jpg


長者原 長者ケ原ではありません

b0220099_8493020.jpg


気持ち良さそうに走って行く バイク
恩師もこの道を奥様と車で 息子さんお二人はバイクで 一緒に走ったとお聞きしました

b0220099_540263.jpg


長者原ヘルスセンターの広場で ゆふいん駅で買ったお弁当をいただきます
美味しそうでしょう 

b0220099_8495145.jpg


やまなみハイウェイから 大観峰へ
阿蘇市と阿蘇山が一望です

b0220099_851315.jpg


パノラマにしてみました

b0220099_8514635.jpg


米塚です かわいらしい山です

b0220099_852441.jpg


山を下って 熊本ICへ
北熊本SAで 遅いお昼 熊本ラーメンでした

b0220099_8521988.jpg


夕方6時過ぎ 博多は中州のホテルへ到着
日が長いですね

那珂川通りの屋台を散歩 日曜日のせいか人通りは少ないようです
博多と言えば 水炊き! 

しかし選んだお店は がっかり・・・ 近くの老舗はおやすみだったのでした

b0220099_8523545.jpg


それでも 夕暮れの中州 いい感じです

b0220099_8525115.jpg



              6月の入りましたが まだつづく(予定)
[PR]
by yasu-k1123 | 2015-06-04 17:36 | | Comments(0)

2015.5.17 湯布院


博多の朝

中州に泊まっていました  

b0220099_8505396.jpg


ホテルの前が 福博であい橋

b0220099_8512010.jpg


お天気も上々 恩師も訪ねただろう湯布院へ

b0220099_8514135.jpg


まだ観光客も少ない時間の ゆふいん駅
お洒落な駅舎です

b0220099_8522421.jpg


出番を待つ 辻馬車も待機していました
私たちは 金鱗湖まで お散歩です

b0220099_1149233.jpg


早朝から空いていた パン屋さんで 朝食をお買い物

b0220099_8525970.jpg


中央児童公園にはSLがありました 

b0220099_8552848.jpg




b0220099_8554240.jpg


楽しいお店が沢山ある通りです

b0220099_856888.jpg


金鱗湖から流れてくる小川

b0220099_8562436.jpg


亀の井別荘前 奇麗な小川です
亀の井別荘の鍵屋さんで 大福餅を新緑の庭を見ながら いただきました

b0220099_8564067.jpg


金鱗湖 

湖というと 釜房湖 猪苗代湖 十和田湖 田沢湖などを連想していたので ちっちゃい(驚

b0220099_856589.jpg


駅までまた ぶらぶら散歩

入りたくなるような レストランです

b0220099_85751100.jpg


和な感じが良いですね
狭い道路なんですけど 観光バスが入ってきます

b0220099_8581690.jpg


だんだん観光客の数が増えてきます

b0220099_8583442.jpg


中国語が飛び交う 湯布院でした

b0220099_8585471.jpg


ゆふいん駅で お弁当を買って やまなみハイウェーへ GO!
[PR]
by yasu-k1123 | 2015-05-28 14:47 | | Comments(4)

2015.5.16 急遽 長崎へ 

曇り空の仙台空港 恩師の訃報で急遽長崎へゆきました

b0220099_14521027.jpg


離陸すると 眼下に 阿武隈川が見えてきます

b0220099_14522319.jpg


ずっと雲の上を飛行士し 福岡空港へ

b0220099_14524012.jpg


約20年ぶり 3回目の福岡空港 こんなに街中だったのかと驚きました


b0220099_14525437.jpg


空港からレンタカーで 長崎へ走ります

b0220099_14531537.jpg


木々が 南国風になってきました

晴れの長崎に到着

b0220099_14533149.jpg


2時間ほど 恩師宅にお邪魔し 家族の方とゆっくりお話ししてきました 来てよかった!


夕暮れ時でしたが 風頭公園へ

b0220099_14534968.jpg


腕組みをし、世界とつながる長崎港へ力強い眼差しを向ける龍馬像

b0220099_1455107.jpg


長崎からの帰り 夕焼け 奇麗でした
先生 ありがとうございました

b0220099_14541039.jpg

[PR]
by yasu-k1123 | 2015-05-27 09:42 | | Comments(0)

まほろばを求めて

きっかけは これ

b0220099_11284041.jpg


アテルイが主人公の 熊谷達也さんの小説『まほろばの疾風』
アテルイが活躍した時代の資料館があると知り

盛岡の帰り 水沢ICでおりて 「奥州市埋蔵文化財調査センター」を訪ねました

b0220099_11333469.jpg


入口を入りとすぐ アテルイが迎えてくれます

b0220099_1135418.jpg


二階が資料展示室 入口の兵士の目が光ってます

b0220099_12322357.jpg


30分程度の資料映像を観ると なお一層展示物がおもしろくなりますよ

これが 胆沢城の模型です

b0220099_12342524.jpg


センターの側に 胆沢城跡があります

b0220099_12405760.jpg


案内板がなければ 普通の農地ですね

ちなみに 紫波城は 復元工事がされています

b0220099_1249547.jpg


多賀城をはじめ 宮城県には この時代の柵があります 
そんな所も 訪ねてみたいと思ってます




おや アテルイ も営業してたのですね(笑)
b0220099_12452624.jpg

[PR]
by yasu-k1123 | 2015-03-23 12:55 | | Comments(0)

いい湯だな♪

正月休み最後は 町内の秘湯  峩々温泉へ

エコーラインを登り始めると 圧雪の銀世界
b0220099_4541610.jpg


澄川スノーパーク手前から 濁川へ降りて行くと 

b0220099_503397.jpg


渓谷にひっそりたたずむ峩々温泉です 携帯の電波も届かない場所 CDと本を持って湯治気分

b0220099_514989.jpg


今日の宿泊は 連泊のお一人様と 私たちのみとのこと 静かな館内でした

b0220099_541679.jpg


先ずは 明るいうちだけ入れる半露天から
いい湯ですね さらっとしているけど お肌つるつる

本を読んだり ゆっくりくつろぎながら 日暮れまで入りました

b0220099_593635.jpg
 

食事も優しい感じで 先ずはビールから 

食後は 部屋風呂に入ったり ゆっくり読書の予定・・・

b0220099_5133883.jpg


だったのですが 食事最後の頃から 家人が発熱
部屋風呂と持っていた解熱鎮痛剤の効果で 翌朝は熱も治まりました

b0220099_8191729.jpg


朝は 内湯です 青空も見えてきました 47℃の浴槽もありましたが さすがに無理ですよね(笑)

b0220099_8203164.jpg


朝食をいただき また 部屋でゆっくりしてから 

b0220099_822072.jpg


青空の里へ降りてきました 家人も復活しております

峩々温泉 またゆっくり来たい温泉ですね                
                               
                                    したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2015-01-08 08:30 | | Comments(4)

北海道珍道中 PART 4 最終回

北海道珍道中最終日です

当然 朝も早よから 温泉にはいりました

糠平から ナイタイ高原へ 予報は曇り
高原を登りはじめた頃 少し青空が見えました

b0220099_1135216.jpg



こんなに広い牧場なのに 道を並んで餌小屋へ向う牛達です
b0220099_114448.jpg


                 シャッターチャンス
b0220099_1153086.jpg


b0220099_1173146.jpg



ナイタイ高原から帯広へ 十勝牧場展望台へ
b0220099_11901.jpg

ナイタイ高原は雲の中でしたね

素晴しい〜 白樺です!
b0220099_119471.jpg



            旅の最後は マルトマへ 道東道をひたすら走りました
              1時過ぎというのに行列ができてます(汗)
            行列ぎらいですが 今回は 観光ガイドに徹してます 

b0220099_11104991.jpg



            帰りの飛行機 来るときの飛行機と同じでした

b0220099_11143616.jpg



           無事 添乗員の任務を果たす事が出来ました(笑) したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2014-07-26 05:30 | | Comments(8)

北海道珍道中 PART 3

北海道珍道中2日目です

霧の旭岳を下り 美瑛から県道70で千望峠へ

雲が切れてきました

b0220099_804191.jpg


市道から ファーム富田へ 9時に到着でしたが もう結構な人です
富良野方面から渋滞が始まってましたよ

b0220099_823993.jpg


b0220099_825351.jpg


b0220099_813351.jpg


b0220099_8154060.jpg


定番ですが よく手入れされたファームで 奇麗ですね



富良野六花亭のブドウ畑 

b0220099_831040.jpg


富良野へ来たら 唯我独尊 宮田ファミリーです
約30年前 初めて富良野へ来てからのお付き合いです

b0220099_87026.jpg


亡き父の書を 父の友人が篆刻したものです

独損カレーを食べて おおいに笑いました



今日の宿泊は糠平温泉です 層雲峡を通り 三国峠

b0220099_8101627.jpg


そして 初めて タウシュベツ橋梁を見ました

b0220099_8105636.jpg



    糠平 良い湯でした      つづく


                          したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2014-07-25 08:16 | | Comments(2)

北海道珍道中 PART2

青空の見える新千歳空港 到着

b0220099_75346.jpg


お昼時だったので 空港ターミナルで昼ご飯
根室花まるで お寿司でもと行って見ると 行列が・・・

なぜか 原宿 南国酒家 冷やし担々麺

b0220099_7591164.jpg


腹ごしらえも終わり いざ北の大地へ

「北の国から」ビギナーズを案内して 富良野方面へ

占冠で高速をおり かなやま湖畔 新しくできたラベンダー畑へ

b0220099_15503919.jpg


幾寅駅で 「ぽっぽや」 に ちょっと触れました

b0220099_15512854.jpg


南富良野から 麓郷へ いよいよ 「北の国から」の世界へ

本編の家ですね 今は 石の家の側にあります

b0220099_16173744.jpg


'83冬で 焼けてしまった丸太小屋(麓の森 いつの間にか300円の入場料がかるようになってました)

b0220099_15525284.jpg


石の家ですね〜

b0220099_15561195.jpg


拾ってきた家

b0220099_1558827.jpg


麓郷から 本幸へ
きれいな畑です

b0220099_15592193.jpg


b0220099_160225.jpg


旭岳のホテルへ到着

b0220099_6261861.jpg



     つづく                   したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2014-07-20 06:33 | | Comments(4)

北海道珍道中 PART 1


4月頃 地元でお世話になっているW氏から 
「今年は 北海道行かないの?」
「えっ 今のところ予定してないです」
「初めて息子と二人で旅行したいんだけど 北海道案内してくれない?」
「えっ 私が行ったら 二人旅にはならないでしょ〜」
「いいの いいの 旅は不慣れだし 旅券や宿取るのもなれてないし・・・」
「えっ ということは 私が 旅行代理店&ガイドか〜」

どうせ二人旅でなくてもいいようなので 母の米寿お祝い旅行も兼ねて行きますか

という訳で 北海道珍道中ということにあいなりました

台風も予想より早く 通り過ぎた後 出発です

b0220099_17473628.jpg


今回の飛行機は 左ではなく 右の小型機 JALです

b0220099_17495822.jpg


タラップ数段です

b0220099_17513415.jpg


定刻 仙台空港離陸 


b0220099_17513053.jpg


阿武隈川 槻木方面ですね

b0220099_17521840.jpg


志津川が見えてきました いい天気です

b0220099_175259100.jpg


下北半島のくびれもくっきり でも 前方 北海道方面 雲が・・・


                つづく(予定) したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2014-07-15 17:55 | | Comments(2)

追分温泉

日曜日の午後 歌津に用事があったので 向う途中 追分温泉へ立ち寄りました
b0220099_122703.jpg


ヨタ8は 健在の様ですね
b0220099_12272086.jpg


結構寒かったので 温泉 最高です
b0220099_12293457.jpg

黄色のケロリンの桶 懐かしいですね

脱衣所の窓から外をぼんやり見ながら 汗が引くのを待ちました
b0220099_12382434.jpg


冷風しか出ないドライヤーが ぽつんと置いてあります でも そんな事 ここに来る人たちにはどうでも良い事なのでしょね
b0220099_12384166.jpg


土間に置かれた 瓶のコーラの販売機 だるまストーブ 懐かしい〜
b0220099_1242422.jpg


土間の片隅にランプも沢山ありました きっと 震災直後は大活躍だったでしょう
b0220099_12431868.jpg



店主のお宝でしょうか ギターがあります
b0220099_1243331.jpg



この追分温泉は 震災後 昨年の秋まで被災者を受け入れてたそうです
その方々が書いたのでしょうか 
b0220099_1244652.jpg

きっと 沢山の被災者の方々が お世話になっていたのでしょうね

今は ひっそりとした 山里の温泉に戻っていました
また 行こう〜
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-25 14:10 | | Comments(4)