<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

歌津町でシェイクスピア 

先週の月曜日 南相馬へ出勤の朝 ラジオから流れてきたのは

東北弁でシェークスピアの悲喜劇を演じてきたシェイクスピア・カンパニー代表である 下館和己さんのお話でした

震災後の夏「毎年楽しみにしてるんだ。時間が短くて誰も死なないの、やってけさいん」と下館さんが声を掛けられ 公演を楽しみに待つ人の存在に胸を打たれ 16年間「東北弁を表舞台に」と方言にこだわって公演してきたが40人いたメンバーの多くが被災し 仙台を離れる人もいたそうで 劇団の幕を下ろそうかとあきらめかけていたが 「生活にエンターテインメントは必要。これまで劇団を育ててくれた東北に恩返ししたい」と思い直した・・・
そして シェイクスピアの話 新ロミオとジュリエットの話など とても楽しい話で その最後に 25日南三陸町で講演があると知りました

早速 シェークスピア・カンパニーのHPから 詳しい内容をチェックして 日曜日歌津町に向ったのです

b0220099_17241387.jpg

会場は 歌津町の平成の森アリーナ 舞台を想像していたのですが そこは 体育館
b0220099_17133849.jpg

この椅子が 観客席で 舞台は椅子で囲んだ中です 奥は 温泉のセット(セットはこれだけ あとはフロアーで 観客の目の前で劇が展開します) で なぜ 温泉かと言うと 昭和30年代の 東北地方の架空の温泉地、伊田利(いだり)温泉郷・舌奈(べろな)温泉が舞台なのです(イメージは鳴子温泉だそうです)

追分温泉に入り カフェGで くつろいでいて 開演10分前 平成の森アリーナに到着
階段を上り 会場に入ると 初シェイクスピアにちょっと緊張していた気持ちが吹っ飛びました
地元のおばあちゃん おじいちゃん 子供達が 舞台を囲み にこにこと開演をまっているのです

b0220099_17234074.jpg


テーマは「死なないロミオとジュリエット」 多くの人がよく知る愛の物語 新たな脚本で 東北弁ではじまった
門太家の露未緒と河富家の樹里の運命は・・・


あっという間の80分 楽しませていただきました 皆様ありがとう〜
b0220099_8273082.jpg


出演者に見送られて 階段を降りようとすると目に飛び込んできた光景
b0220099_8355854.jpg
 
仮設が並ぶ 南三陸町の現実です

b0220099_8385167.jpg




その階段の途中で 代表で脚本 演出を手がけていらっしゃる 下舘先生と一緒になり 少しお話をする事が出来ました 
最終講演は いわき市立久之浜第一小学校 13:30開演だそうです お近くの方は是非足を運んでみてはいかがですか 
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-26 08:58 | Comments(4)

追分温泉

日曜日の午後 歌津に用事があったので 向う途中 追分温泉へ立ち寄りました
b0220099_122703.jpg


ヨタ8は 健在の様ですね
b0220099_12272086.jpg


結構寒かったので 温泉 最高です
b0220099_12293457.jpg

黄色のケロリンの桶 懐かしいですね

脱衣所の窓から外をぼんやり見ながら 汗が引くのを待ちました
b0220099_12382434.jpg


冷風しか出ないドライヤーが ぽつんと置いてあります でも そんな事 ここに来る人たちにはどうでも良い事なのでしょね
b0220099_12384166.jpg


土間に置かれた 瓶のコーラの販売機 だるまストーブ 懐かしい〜
b0220099_1242422.jpg


土間の片隅にランプも沢山ありました きっと 震災直後は大活躍だったでしょう
b0220099_12431868.jpg



店主のお宝でしょうか ギターがあります
b0220099_1243331.jpg



この追分温泉は 震災後 昨年の秋まで被災者を受け入れてたそうです
その方々が書いたのでしょうか 
b0220099_1244652.jpg

きっと 沢山の被災者の方々が お世話になっていたのでしょうね

今は ひっそりとした 山里の温泉に戻っていました
また 行こう〜
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-25 14:10 | | Comments(4)

湯上がりの珈琲神社

b0220099_12582669.jpg

[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-24 12:58 | Comments(0)

ケロリンだ!

b0220099_11492547.jpg

[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-24 11:49 | Comments(4)

100,000km

日曜日は 会議で福島でした
蔵王もくっきり 良い天気 
b0220099_16295690.jpg

などど 思っていると 100,000kmです
b0220099_16321640.jpg

白石IC付近の高速上では 停車できませんが 記念写真
b0220099_16335661.jpg
 

2011/8/31に80,000km  2012/2/11に90,000km  そして2013/3/17100,000kmに
8万kから9万kは 震災後で仙台と南相馬の往復が多かったのですね〜

10万kを越えて ますます快調です

仙台を出て50分 福島市
b0220099_16353793.jpg

会議は 3時まで 福島市は18℃まで気温上昇 バイクの季節ですね



 
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-18 17:30 | 車・バイク | Comments(2)

お気に入りの やま竹

10日 山形市に用事があったついで 天童へゆきました
天童でお昼は いつもの 「やま竹」
b0220099_1530142.jpg

裏にある蔵と庭 この縁側でお昼寝なんかいいですね〜
b0220099_1530489.jpg

店内も 古い建物の良さを 引き出してます
b0220099_15344061.jpgb0220099_15345743.jpg
田舎せいろ と 鴨なんばんそばがき
b0220099_16152812.jpgb0220099_16155336.jpg
b0220099_16173423.jpgb0220099_16175626.jpg

味も 古民家も いいですね〜
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-14 17:28 | | Comments(4)

あれから2年

2011.3.12の朝 浜の状況を全く知らずに行った 萱浜
b0220099_8122427.jpg

萱浜の部落がなく 防砂の松がなく 太平洋が見えた その先は進めなかった

2013.1.1の朝 多くの人が 日の出を拝みに浜へ向っていた
b0220099_8145581.jpg


あらためて思う 神の警告 を

『             3・11 神の警告
 早くも1年が経過してしまった。
 あの日から僕の中で、1日たりとも福島のことを忘れた日はない。悪夢のような一連の出来事。それは1年前の過去のことではなく、現在、未来は延々と続く、神の強烈な警告ではなかったか。その警告が全日本人、全人類に果たして本当に届いたのか。当時は興奮し叫んだ人々があの頃の真摯な反省を忘れ、早くもあれ以前の金儲けの日常へと、臆面もなく戻りつつありはしないか。
 当時の新聞を読み返すと、一面に次のような言葉達が躍る。
 安全確保・物心両面・国の総力・自主的避難・心のケア・隠蔽・政治のスピード・雇用不安・丁寧な説明。そして「負けない」「希望」「開拓精神」「絆」
 今、全国紙と地元地方紙の記事に、明らかな重点の温度差が出ている。地元は、今なお事件の中におり、中央は微妙に事件を風化させ、減感心へと風向きをかえている。
神の警告は果たしてそんに軽いものか。
                               倉本 聰』
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-12 08:27 | 相馬地方 | Comments(4)

キノコ鍋も んまい

さて今週の 単身赴任会は キノコ料理から
b0220099_826635.jpg

キノコの味を シンプルに味わいます
b0220099_826183.jpg

キノコを食べやすい大きさにカット 中華スープと黒胡椒で煮て 仕上げにネギと三つ葉を投入
b0220099_8281999.jpg

さあ 食べごろです そのままでも美味しいですが 豆板醤や柚胡椒でも また楽しめます

あったかキノコで一息ついたら 
b0220099_8441452.jpgb0220099_8443676.jpg
初カツオや イカリングにポテトさらだで 日本酒4.5ℓまだあります

母のリクエストの きりたんぽ鍋
b0220099_8472791.jpg

我が家の 定番です 

母はお腹いっぱいで ここでリタイヤ

さあ 〆は 焼き豚肉onチャーハン
b0220099_8503757.jpg

皆で 完食                       したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-08 12:39 | | Comments(4)

古遊工房展からコトルまで

ひな祭り前日 古遊工房さんの手がけた 古民家再生へ
b0220099_130338.jpg

桃の花と ひな人形
b0220099_1303879.jpg

書斎の格子窓 うまく直射日光をさえぎっています
b0220099_1305381.jpg

ふるい梁と 新しい梁 
b0220099_1311665.jpg

古い天井に ダウンライト
b0220099_1312836.jpg

太い梁です

じっくり見学させていただきました
個人的な相談にもさせて頂き 遊佐さんありがとうございました 次回も楽しみです

こんな素敵な空間で お茶を飲んだり 美味しい物で一杯 いいな〜


午後のコーヒーは プレスで コーヒーぜんざいと いただきました
b0220099_1314293.jpg


夕ご飯は 久しぶりに コトルへお邪魔しました

宇和島の鰤 塩で 醤油で オリーブオイルで ごま油で いただきました
b0220099_1315224.jpg

雑穀入りあんが入ったかぶまんじゅう フキノトウソース添え
b0220099_1323100.jpg

宇和島の鯛のこぶ締め も〜 日本酒が進みます
b0220099_1321788.jpg


百ちゃん ごちそうさまでした               したっけ
[PR]
by yasu-k1123 | 2013-03-04 18:03 | 仙台 | Comments(2)